The Notebook Of Mountains  

ffbunka.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Wood stove life( 58 )


2016年 11月 25日

3シーズンスタート!

早く寒くなれ、と薪ストーブユーザーは思います(笑)
11月に入りましたが地球温暖化の影響か暖かい日が続きました、
玄関のジューンベリーの紅葉が終わり、ようやく薪ストーブの季節到来です。
e0206944_13472141.jpg



e0206944_13474580.jpg


次年度の薪集めも始まりました、ダムサイドの桜の木をゲット!(許可を得て回収)
軽トラックに満タンの桜。
e0206944_1348449.jpg

[PR]

by ffbunka | 2016-11-25 13:53 | Wood stove life | Comments(0)
2016年 05月 18日

5月の薪活

一年で最も清々しい季節ではありますが、休日の度に雨が降るので山へ行けません...
だけど日が長い時期ですので早起きして仕事前に活動しておりますよ(笑)

e0206944_928452.jpg
バーモントキャスティング40周年記念グッズに応募していたら見事当選!DEFIANTバックル^^



e0206944_9285659.jpg
庭のジューンベリーも熟しはじめた。



e0206944_9292923.jpg
標高400mより筑後平野、遠方は佐賀の山々。こんな景色が見れるのも早起きの賜物。



e0206944_9294725.jpg
玉切した広葉樹を積んで朝からささやかな労働であります。
一度に終わらせず、一日目はチェーンソーで玉切して、後日車で回収×2回。
汗をかかない程度でがんばってます(笑)



e0206944_9295730.jpg
シャクナゲが綺麗かった。
山もいいんだろうな!
[PR]

by ffbunka | 2016-05-18 10:06 | Wood stove life | Comments(0)
2016年 03月 02日

高菜漬け

地方の味、高菜を漬けました、春の風物詩で毎年漬けていますが、今年はここに記しておこうと思います。
e0206944_14205689.jpg
3/1 30束の高菜が八百屋さんから届きました、半日天日干し、少ししなっとなります。


e0206944_14211352.jpg
塩で揉みます。結構労働です。


e0206944_14212298.jpg
塩、唐辛子、高菜と桶へ敷き詰めていきます、相当の量の塩が必要です^^


e0206944_14213128.jpg
漬物石を乗せて本日は終了。


3/8 一週間が経過
e0206944_2175410.jpg
漬物石の重みで随分と沈んでいます。



e0206944_219315.jpg
高菜を新しい桶に漬けなおします、先週の要領で塩、唐辛子、高菜と敷き詰めます、また多量の塩を投入します。
桶3つ分でしたが、一週間でだいぶ水分が抜け2つで収まりました。



e0206944_21112776.jpg
水分を吸うように新聞紙で表面を覆い、漬物石を乗せて一先ず完了です。


3/17 またざんぶりと水分が出てますので、ポンプで吸い上げます。
e0206944_1703976.jpg
新聞紙を新しいのに交換して、漬物石を乗せます、定期的なお手入れがポイントです。



4/14 前回のお手入れから1ヵ月、2回目のお手入れ。
e0206944_9253722.jpg
新聞紙を交換し水分をポンプで吸い上げました。



e0206944_9255216.jpg
良い感じになり、お手入れの甲斐があり臭いもありません!
3束ほどあげてみました。


5/18 3回目のお手入れ、ほぼ完成の域に漬かりました。
e0206944_1746543.jpg

[PR]

by ffbunka | 2016-03-02 14:22 | Wood stove life | Comments(0)
2016年 01月 19日

初雪化粧

強風が窓を叩いて寒い朝、窓の外を見るとうっすらと雪が積もっていました、
e0206944_2263744.jpg

この冬一番の冷え込みでした。

さすがにこうも冷え込むと、築26年断熱材無しの木造住宅は少々辛いです、
薪ストーブのある部屋(30畳と少しの広さ)も10℃を下回りますね。

灰に埋もれた燠をだして再着火!すぐには温まらないので潔くエアコンのスイッチON^^
(完全に薪ストーブだけでとは意地張ったりしません!)

ストーブの温度計が250℃を越えたら大割りの薪を投入し、火が回って280℃くらいでダンパーを閉じる、
ここまで再着火から40分程、そしてヘルプしてくれたエアコンをOFF。

e0206944_22203325.jpg
今日くらいの寒い日で室温20℃をキープ。上出来ではないですか!

窓の外の深々と降る雪、お家の中の揺らめく焔、冬は素敵です。
[PR]

by ffbunka | 2016-01-19 22:23 | Wood stove life | Comments(0)
2016年 01月 17日

安全対策

ハスクバーナチェンソーブーツ!!
e0206944_22441064.jpg
玉切など注意を払って行っているが、万が一という想定も大切ではないでしょうか?

チェンソーメーカーのプロテクトブーツ、とても頑丈です、ソールも滑りにくい仕様、

安全、安心の薪ストーブライフを送るために、

慣れ、過信、一番危ない、何事も大ケガしてからでは遅いですからね。
[PR]

by ffbunka | 2016-01-17 22:53 | Wood stove life | Comments(0)
2016年 01月 10日

2016 あけましておめでとうございます

新年を迎えて早10日が過ぎてしまい、当ブログも一ヵ月ぶりの更新であります。
年末年始は忙しい職業の為、コレと言ったアクティビティもしておりません。
休日は午前中に薪割り、午後から買い物等々な感じ。

もちろん、元旦も薪を触りました「一年の計は元旦にあり」って、やばいね~~!

消費して空いた薪棚へ新たに割った薪を並べ、コレは来シーズンの薪になります。
e0206944_2141133.jpg

写真奥に見える薪の山はまだ棚に入れれない分、
太い丸太のまま置いてても乾燥が遅れますので、極力早い段階で割っています。
最低でも1年は乾燥させないと良い薪(硬い広葉樹)とは言えないですから。



1月4日は阿蘇へ行って来ました、
例年でしたら雪があってもいいハズですが、暖冬で少しもありません。
e0206944_13193171.jpg




e0206944_13184367.jpg



足元の黒いのは噴火による火山灰....。
e0206944_2152064.jpg
靴は真っ黒、車内は硫黄の臭いに(+_+)

雪でも降ってくれれば山登りでも行こうかと思うところではありますが.......。
[PR]

by ffbunka | 2016-01-10 21:56 | Wood stove life | Comments(0)
2015年 12月 08日

12月

今年はまだ寒くないのですが、ガンガン焚いてますよ!
省エネや節電でこまめにオンオフする電気製品や石油ストーブとはちがい、
自分で体力使って大量に作った燃料(薪)ですから惜しみなく燃やしてます^^
処分されるはずの木が大半ですが、家のストーブで暖房として活躍です。
e0206944_11575649.jpg
手前のリンゴ箱は焚きつけ用の小枝、台風の後近所の公園で拾った。
トタンバケツは細く割った庭木、温度を上げる際など大きい薪と抱き合わせて投入。
ログラックは柿、果樹園で伐採剪定されたもの、形は悪いが火力は〇‼
身近な場所で手に入る薪も捨てたもんじゃない^^

e0206944_1158611.jpg
キッチンガーデンは無農薬の為、モンシロチョウとの格闘が続く......

e0206944_11581561.jpg


e0206944_11582467.jpg


e0206944_11583213.jpg
玉切の山が、さてこれを割らなきゃいけません^^
[PR]

by ffbunka | 2015-12-08 11:59 | Wood stove life | Comments(0)
2015年 12月 02日

薪集め!

山仕事の知人より連絡があり朝から出撃!
e0206944_1329341.jpg
本日の薪現場!



e0206944_13294666.jpg
一杯目



e0206944_13295594.jpg
玉切の曲がり仕事で腰が背中が...ハードです。



e0206944_1330557.jpg
2杯目

足腰、背中、腕、筋肉痛が日替わりで訪れてます(笑)
[PR]

by ffbunka | 2015-12-02 13:34 | Wood stove life | Comments(0)
2015年 11月 27日

薪ストーブの季節到来

九州も冷え込んできました、薪ストーブを点火しています。
e0206944_8555690.jpg




e0206944_856967.jpg



来シーズン分の薪集めも始まりました。
e0206944_8562433.jpg




e0206944_8564882.jpg




e0206944_8565857.jpg

薪を焚いて薪を作ってと冬支度、寒くなるとテンション上がるのは私だけでしょうか^^
[PR]

by ffbunka | 2015-11-27 09:00 | Wood stove life | Comments(0)
2015年 10月 16日

2シーズンめの冬支度

朝晩だいぶ冷え込んできました、山の方からは紅葉の便りが届いております。
寒くなってきたら待ちに待った、そう薪ストーブのシーズン到来であります。
e0206944_10443534.jpg
簡単ではありますけどストーブトップのボルトを4本外して、コンバスター{触媒}のある二次燃焼室のお掃除。
コンバスターの詰まりがないか確認し掃除機で煤を吸引、インテラムガスケットも交換。

後日。薪ストーブなごみさんに煙突掃除に来てもらい、ブラシがワイヤーかポリプロピレンどちらが良いか解らなかったんで両方使っていただきました。
ワイヤーの方がよく取れているような手ごたえがありました、あとストーブ各部の点検もしていただきました!ありがとうございました。



e0206944_1058964.jpg
含水計、先を差し込んで薪の水分量を測ります、これで安心して焚けます^^



e0206944_1101321.jpg
極厚の手袋、火傷や薪のバリが刺さらないよう作業時はこれが安心^^



e0206944_1102112.jpg
なんと、バーモントキャスティングのFIRESIDEとアウトドアブランドmont-bellのダブルネーム!!
バーモントキャスティングの薪ストーブは今年40周年なんです。



e0206944_1144272.jpg
家の周りにて乾燥させていた薪を先程の含水計で計測したところ15~18%なので十分焚けそうです。
[PR]

by ffbunka | 2015-10-16 11:46 | Wood stove life | Comments(0)